蛇の道は蛇の目傘

アルファロメオSZとの日々を綴りながら、たまに音楽制作現場のお話などなど。147TSは実家に預け中。

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2台めのクルマ:アルファロメオ164(後編)


Edit Category 自動車
アルファロメオ専門ショップ「ガレージ33」に遊びに行った、イタリア車には何の予備知識も無い我々。見せて頂いたクルマが何なのかサッパリ分かっていない中、母(この時点では免許すら持ってない)の何気ない質問がキッカケで、真っ赤なイタリア製セダンの同乗走行に繰り出す事になったのでした。

320px-AlfaRomeo_164_front.jpg

ショップオーナーのWTNBさん運転で近所をぐるっと一巡り。

  広々として明るい車内空間。
   イタリア工業製品を自己主張するインテリア。
    クッションが効き、質の良い表生地の椅子。
     低く中身の詰まった音を奏でるエンジン。
      ピニンファリーナが手がけたボクシーで色気のあるエクステリア。

何の予備知識も無しに助手席に乗ったそのクルマは、アルファロメオ164と言うらしい。
「DTMとBTCCで年間タイトルを獲った155の上位車種なのかな、それにしても世の中にはこんなに快適でオシャレなクルマが有るのか」と深く感銘を受け、いつかはこんなクルマにも乗りたいと思った私。とはいえ、ハタチの小僧がガッツクには随分大人びた車種であって、むしろ「コメントしづらい旧車アルファではなく、ようやく少しは分かりやすいクルマが出てきて助かった!」と言う気持ちが正直なところでした(笑)


ショップやO川さんに別れを告げ、帰路についたプレッソ車内。

 母「最後に乗ったクルマ、良かったわ〜」
 私「助手席も広かったし、乗り心地良かったね〜」
 母「乗せてもらうならああ言うクルマが良いわ〜」
 私「運転する方は大変やで、デカイし」
 母「決めた。あれ、買おう」
 私「は?プレッソどうすんねん!」
 母「売ってきなさい」
 私「嫌や!気に入ってるのに!」
 母「アルファロメオよ?乗りたくないの?」
 私「ぐぬぬ……」

かくして、アルファロメオがなんなのか予備知識ゼロの母が後部座席の座り心地の良さだけで話をまとめてしまい、運転免許2年目の私がアルファロメオ164(91y、E-164A)に乗り始めることに。車両を受け取って帰る際、最初の交差点でワイパー動かしちゃったり、対向車を通そうとしてウォッシャー液が吹き出したり、左ハンドルデビューの通過儀礼ももちろん経験(笑)
新青梅街道をゲラゲラ笑いながら帰ってきたのが懐かしい。

この個体は思っていた程にはヘビートラブルと無縁で、


・グローブボックス内ランプのOFF不良。配線外し。
  → 知らずに配線繋ぎ直しちゃって、バッテリー7回上がった……WTNBさん教えといて……
・室内灯が走行中に落っこちてきた
  → 両面テープでくっつけ直して対処したかも。
・リアウインドウの熱線切れ
  → 買った時から切れていて、WTNBさん曰く「調べてないけど不便ないでしょ」と。不便なかったです。
・電動ミラーの動作不良(そのまま放置)
  → 助手席の人に「窓開けてミラー面をちょい下げてくれない?」ってやってた。
・運転席ドアの外側取っ手がモゲた。
  → ダイキャスト製でよくあるみたい。超びっくりした。しばらく助手席から出入り。
・ATすべり
  → ATFの管理が元々良くなかったのか……
・天井内張りの垂れ
  → よくあるヤツ。手でギューッと押しといた。
・内装プラスチックがべとべと
  → よくあるヤツ。触らないようにしといた。
・塗装の色々(ルーフのクリア剥げ。ピンク色への一部脱色)
  → よくあるヤツ。オシャレでしょw


ぐらいで勘弁して頂けました。
こうやって列挙していくと、アルファロメオありえないな(笑)

その後、私が就職で実家を離れ、54歳の母がMT免許を取って真っ赤な164を乗り回したりもしましたが、ATユニット滑りを含めてメンテ維持の先行きを理由に手放したとの由。ただ、イタ車の事を何にも分かってないオバちゃんが整備依頼してきた!ってガッタメラータでは話題になっていたとか(本人談)。

エンリコ・フミア率いたピニンファリーナのデザインワークは今見ても秀逸だし、世界最高のV6をSOHCで乗れたことは以降の私のクルマ趣味の方向性を「ALFA, or not ALFA」と決定づけたのでした。この時の164にまた乗れたらなぁって、今でも思います。

Newer Entry本体よりも一足先に

Older Entry2台めのクルマ:アルファロメオ164(前編)

Comments



 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05 07


 
 
プロフィール

wkbyc

Author:wkbyc
楽器も弾けないのに、都内の出版社で音楽プロデュースを生業にする非自営業。会社と自宅とスタジオを行ったり来たり。
プレッソV6→164(SOHC)→WRX wagon→Beat→164(DOHC)→147(TS)でいったん途切れていたクルマ趣味が、2014年に購入したSZで再開。
あとたまにサバゲに行きます。

 
 
 
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。