蛇の道は蛇の目傘

アルファロメオSZとの日々を綴りながら、たまに音楽制作現場のお話などなど。147TSは実家に預け中。

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀栄三「大本営参謀の情報戦記」(文春文庫)


Edit Category 読書
久々の読書ネタ。
マッカーサー参謀の異名をとる堀栄三(1913-1995)と言う方に数年前から興味があって、ようやく著書を手に入れて読んでおります。戦時中は情報参謀として米軍作戦の分析に携わり、陸上自衛隊でも情報部門(陸幕二部→統幕情報室長)に参加した著者が、それぞれで経験した事績を振り返る回想録的な一冊です。

大本営参謀の情報戦記―情報なき国家の悲劇 (文春文庫)大本営参謀の情報戦記―情報なき国家の悲劇 (文春文庫)
(1996/05)
堀 栄三

商品詳細を見る

[情報参謀→作戦参謀→司令官]と言う一連の意思決定プロセスの中にあって、判断材料を適切に提供するのが[情報参謀]に求められる活動ですが、著者は平易な言葉で実例を挙げながら、情報要求に応じた収集・処理・分析・使用の勘所を説明しています。

Amazon.comの書評だと「ビジネスマン必読」の文字が踊っていますが、軍事情報は膨大な予算あっての活動なので、民間ビジネスに援用するのはちょっと難しいんじゃないかなと(笑) 考え方の参考にはなると思いますが、そう言う向きには情報参謀より作戦参謀の手記を読んだ方が良いんじゃなかろうかと。
単にそう言う下世話な読み方が嫌いなだけなんですけどね。


私はまぁ、昔の杵柄と言う訳で……


Newer Entry裏磐梯で雪山散歩

Older Entryらーめんうぉーる

Comments



 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
 
プロフィール

wkbyc

Author:wkbyc
楽器も弾けないのに、都内の出版社で音楽プロデュースを生業にする非自営業。会社と自宅とスタジオを行ったり来たり。
プレッソV6→164(SOHC)→WRX wagon→Beat→164(DOHC)→147(TS)でいったん途切れていたクルマ趣味が、2014年に購入したSZで再開。
あとたまにサバゲに行きます。

 
 
 
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。