蛇の道は蛇の目傘

アルファロメオSZとの日々を綴りながら、たまに音楽制作現場のお話などなど。147TSは実家に預け中。

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カー・マガジン誌でSZが取材を受けました


Edit Category 自動車
ネコ・パブリッシングさんの自動車雑誌「カー・マガジン」2014年12月号での記事「旧くて新しい永久不滅の“怪物”たち」に、私のアルファロメオSZ 971号車が取材協力で出演しております。

10421963_749754238437641_691760805307899233_n.jpg

普段は「自分のクルマ」と言う接し方のSZですが、実際に誌面に収まっているのを見ると「ああ、SZって歴史的なモデルなんだな」と再認識します。「金を払ったんだから俺のもの!」と言うことは簡単だけど、むしろ「歴史的な希少モデルを私が維持しているんだ」と言う気持ちを強くしました。私もアルファロメオの歴史、ひいては自動車の歴史に微力ながらも参加している、と言うとカッコつけ過ぎですかネ。

余談。
イベントによく参加されているクルマ趣味人が趣味用名刺を作られているのをよく拝見しますが(一緒に取材協力していたRZオーナーさんも立派なお名刺!)、イベント参加歴ゼロの私はもちろん作っておらず。とは言えキマリが悪いので仕事用名刺をお渡ししたら、他社出版社(※クルマとは全く関係の無い業界ですが)の名前が出てくることを全く予想していなかった担当編集さんもライターさんも一様に「……あ……あれ?」と言うリアクション。
結局献本も会社宛にお送り頂いて、なんだか不思議な感じ(笑)
スポンサーサイト

La Festa Mille Miglia 2014 ゴール式典を見学


Edit Category 自動車
10月17日朝から行われていたヴィンテージ自動車のラリーイベント「La Festa Mille Miglia 2014」のゴールイベントが明治神宮で開かれていたので、仕事の移動途中にちょっと回り道して覗いてきました(あくまでサボりではないのです!)。

あいにくカメラを持っていってなかったので、iPhone6の動画撮影をテスト。
編集はiOSのiMovieでやってみました。
HD720pで表示すると意外に見られる画質なのには驚かされますね。



会場につくとオイルが燃える香りが立ちこめていて、それだけでウキウキし始めるのはヴィンテージカー好きの悲しい性か(笑)

SZのフロントガラス探しの旅(1週目)


Edit Category 自動車
先週末に「これはリペアできませんね…」と引導を渡されたSZのフロントウインドウ。
ショップにもお願いをしていますが、自分でもパーツ探しを始めております。


[その1]
友人経由で国内老舗ディーラーのパーツ外販に当たってもらったところ、「イタリア本国で特注することができますが、お値段は3ケタ近くなります」との回答。さ、3ケタ近くかぁ……

[その2]
国内パーツ業者で過去に在庫を持っていたところに問い合わせたら、「バックオーダーを掛けてるからちょっと待ってて」とのこと。入荷確定したら値段を教えてくれるらしい。

[その3]
collectioncarsが在庫写真を上げていたので在庫問い合せ。
表記が見当たらなかったけど、メールアドレスを見たらドイツっぽいね。

2287-1349504438-DSCF3174.jpg

[その4]
イギリスのAUTODELTA(アルファコルセ的なそれとは違うらしい。紛らわしいな)がリプロ品を£1,170でラインナップしていたので在庫問い合せ。

[その5]
イタリアのAfra s.a.sにも在庫問い合わせ。
アルファロメオは純正・リプロともにパーツ取扱があるみたいなので少し期待。


あとは、ヤフオク・ebayなどのオークションサイトを毎日巡回したり。
ちょっと前にヤフオクに出品していた業者さんも流石に2枚目は出てこないよね。

SZは最初の試練から全開気味


Edit Category 自動車
先日脱落したルームミラーを復旧しようとフロントガラスを見ていたら嫌なモノを発見。



横一文字に走るクラック(内面)。
推測では、ルームミラー接着付近のガラスが熱収縮を繰り返した結果、クラック入り→ミラー脱落あたりではないかと。

SZ屈指の入手難パーツであるフロントガラスとは本当にツイてない……少し前にヤフオクに出品されてたの、買っておけば良かったなぁ。置き場所無かったけど。

取り敢えず、車検まで丸一年有るので必死で探そうと思います。

早朝からのES30撮影


Edit Category 自動車
雑誌記事に車両貸し出し。
エンジンルームをもっと綺麗にしておくべきだった(笑)

szrz.jpg

たまにはドライブしたくなる時もある


Edit Category 自動車
仕事をしながら、気持ちの中ではSZで走っていたり。

1959446_739387722807626_1629562796288615439_n.jpg

This Little Light of Mine


Edit Category 灯台
江ノ島のライトハウスキーパーで買ってきた、灯台ミニチュア3種。
絶版になりつつあるHarbour Lights社のLLシリーズ。

10703548_737703869642678_8800648246054098426_n.jpg


■白黒シマシマ灯台
フロリダ州のセント・オーガスチン灯台。
白と黒の螺旋模様に赤い帽子がすごくキュートなこの灯台、実は幽霊が出るって話でも有名だったりします(ヽ´ω`)

■茶色い灯台
ヴァージニア州の旧ヘンリー岬灯台。
アメリカ合衆国内に現存する最も古い灯台の1つだそうで、国家歴史登録財に指定されているそうな。

■紅白のふとっちょ灯台
メイン州のウェストコディヘッド灯台。
アメリカの最東端の灯台だそうで、ずんぐりした風貌に赤白のカラーが可愛いお菓子みたいな風情がありますが、冬の吹雪でも遠くから視認できるようにとのデザインだそうです。


10370357_737703872976011_8235554417158039696_n.jpg


出来が本当に良いので、もう少し数を揃えてみたいところ。

iPhoneカメラだと流石に


Edit Category 自動車
日中使いは超優秀だけど、流石にセンサーが小さいので暗所だとガタ落ち感。



@代官山蔦屋書店。
MG-Bと2CVがいたよ。

カメラストラップを新調しました


Edit Category カメラ
EOS X7iのカメラの純正ストラップ。
幅広で安定感はあるんだけど、ちょっと長さが短くて使い勝手がイマイチ。あと、「Canon EOS」って大書されているのがどうにも恥ずかしい(笑)ので、ようやく社外品に交換しました。

10686812_737583069654758_7910886980267960285_n.jpg

最初はARTISAN & ARTISTのにしようと思っていたのだけど、基本がライカ向けのコンパクト志向なので今回希望からは早々に脱落。ただ、「黒×赤」はやっぱり格好良いので、Manfrottoのネオプレン素材ストラップにしてみました。

生地的にも滑りが良く、ストラップ自体もかなり長い(と言うか長すぎるくらい)ので取り回しも楽チン。それにしても2,000円しない価格帯でミョーに安い(AAA基準じゃな)。

「Octane」Vol.7 2014秋号


Edit Category 自動車
10月になったので自分にご褒美。
フェラーリ特集も品が良いし、現ザガート当主のインタビュー記事も良い。オマケの電書アプリの使い勝手がイマイチなのは相変わらず……

10390402_735471816532550_183640312040999272_n.jpg
 
10 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

09 11


 
 
プロフィール

wkbyc

Author:wkbyc
楽器も弾けないのに、都内の出版社で音楽プロデュースを生業にする非自営業。会社と自宅とスタジオを行ったり来たり。
プレッソV6→164(SOHC)→WRX wagon→Beat→164(DOHC)→147(TS)でいったん途切れていたクルマ趣味が、2014年に購入したSZで再開。
あとたまにサバゲに行きます。

 
 
 
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。