蛇の道は蛇の目傘

アルファロメオSZとの日々を綴りながら、たまに音楽制作現場のお話などなど。147TSは実家に預け中。

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファロメオSZ納車


Edit Category 自動車
お店で出会ってから2カ月余。
アルファロメオSZが昨日納車されました。


スポンサーサイト

3台めのクルマ:ホンダ ビート


Edit Category 自動車
ユーノス・プレッソ、アルファロメオ164と来た私のクルマ履歴。
お次に来たのはこのクルマ。

Honda Beat mfd 1991 registered UK (presumed grey import) March 1998 660cc


日本が世界に誇る名車「ホンダ ビート」です。
なぜビートに乗ろうと思い立ったかが今ではよく覚えていないのですが、おそらくカーセンサーか何かで「コミコミ100万円弱」とかを見かけてテンション上がっちゃったのではないかと(笑)

ミッドシップのスピードスターと言っても、そこは軽規格。
遅いし、安っぽいし、ミッドシップの割に大してクイックでもないし……でも、秩父に向かうR299みたいなストレートの先に回り込んだ切り返しコーナーが連続ではガゼン魅力的。幌をオープンにして風の音を聞きながら外側のタイヤにグググッと掛かる荷重を、ステアリングとペダルワークで切り抜けていく感じ。
でも、速度域は遅いと(笑)

鶴ヶ島のR407の桜並木を夜に走り抜けたり
真夏の夜に夕涼みがてらドライブしたり
大雨の中に運転していたら、ドジャーっと雨漏りしたり

ビートとの生活で一番良かったのは、気楽に気軽にミッドシップ スピードスターを楽しめたこと。速く走ることが凄いんじゃなくて、気持よく走ることの方が凄いって教わった一台です。

映画「ラッシュ/プライドと友情」


Edit Category 音楽・映画・美術

IMG_0285.jpg

先週、映画「ラッシュ/プライドと友情」を見てきました!

1976年のF1世界選手権イン・ジャパンを着地点として、
ニキ・ラウダとジェームス・ハントの戦いと対比を描いた作品。



日本語サブタイトルがやたらヒューマンドラマ押しなのが陳腐だけど、
二人の性格の違いや、レース自体の魅力がふんだんに盛り込まれていて見ごたえアリ。
Blu-ray買って、大きい画面で何度も見たいなぁ(*´ω`*)<ウチ、32inchだけど……

途中チラッと映るエンツォが超おっかなかったのと、
ニキがフラヴィアをかっ飛ばしてダァーッハッハーするのが楽しい(笑)

本体よりも一足先に


Edit Category 自動車

「ピンポーン!お届け物でぃーす!」

RIMG0001.jpg
ふむふむ。ハコはETC車載器のヤツだけど〜

RIMG0002.jpg
エアクッションをくるくるはがしていくと〜

RIMG0003.jpg
ででん!
コレツィオーネに取り外しをお願いしていた、SZのエンブレムが届きました!
大雪の影響でクルマ本体の納車準備が少し延び延びになってしょんぼりしていた私。
エンブレム一個でテンションあがりますね(笑)

RIMG0005.jpg
よーく見ると、塗装が浮きあがってボコボコに……
剥がれたところをタッチペンしているのも発見(ヽ´ω`)

X1/9乗りのデザイナーさんがこういうの得意そうだから、剥離とか教えてもらおうっと。
最終的には黒クロームメッキ仕上げにしようと思うけど、エンブレム無しでも良いかぁ〜。
 
03 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

02 04


 
 
プロフィール

wkbyc

Author:wkbyc
楽器も弾けないのに、都内の出版社で音楽プロデュースを生業にする非自営業。会社と自宅とスタジオを行ったり来たり。
プレッソV6→164(SOHC)→WRX wagon→Beat→164(DOHC)→147(TS)でいったん途切れていたクルマ趣味が、2014年に購入したSZで再開。
あとたまにサバゲに行きます。

 
 
 
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。