蛇の道は蛇の目傘

アルファロメオSZとの日々を綴りながら、たまに音楽制作現場のお話などなど。147TSは実家に預け中。

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜になってもまたウォーキング


Edit Category 自転車・散歩

大きな地図で見る

暇で(笑)

今回は音楽周りをiPod Shuffle(第1世代)にして、iPhoneには「Walkmeter」というGPSアプリをインストール。ただ歩いてるより、それなりに準備した方が楽しいね。


飯田橋五叉路から目白通りを九段下交差点へ。
内堀通りの俎橋を渡ったら、日本橋川にそって北上(首都高の真下)。
この日本橋川が臭って臭って……周囲の閑散とした風景と相まって、都心部のうらぶれた路地という雰囲気。夜に歩くのはちょっと気味が悪いですね。


Walkmeterの使い勝手はまた改めて。
自宅から計測STARTにしてしまったので、ここに貼れない。ハハハ。
スポンサーサイト

ろじうらかぐらざか


Edit Category 神楽坂だより

ウォーキングの帰り道。
神楽坂でいつも気になる店先ランプ。
ランプの上に載っているのは枡を4つつなげたモノで、中にはお店のカード。

MASU MASU、行ってみたいな~。

新宿区東半分だけ横断ウォーキング


Edit Category 自転車・散歩
軽い運動と気分転換を兼ねて、週1ペースくらいでウォーキングをやってます。

最近のお気に入りルートは、飯田橋⇔新宿。
飯田橋の五叉路交差点を起点にして、大久保通りをまっすぐ西進。
明治通りとぶつかる東新宿界隈まで行って、そのまま戻ってきます。

片道で4kmくらいかな。
先日、深夜にこのルートを歩いた時は、途中で雨が降ってきてしまったので、東新宿から飯田橋まで地下鉄で帰って来たりも。

大きな地図で見る

今日も同じルートを歩いていたのだけど、ウォーキング用のヘッドホンが欲しくなったので新宿駅前まで足を延ばすことに。日曜午後の歌舞伎町ラブホ街を抜け、買い物客でごったがえす東口ロータリーまで。
周囲はお出かけスタイルの人たちなのに、一人だけウォーキングスタイル。
浮くこと浮くこと。


今度は皇居の方に行ってみるつもり。
途中で写真とか撮っても楽しそうだよね。

スピーカーケーブルを交換


Edit Category 音楽・映画・美術
ここ数日、自宅のオーディオ周りを見直し。
スピーカーが2系統もあってヤヤこしかったんだよね。
机の下に潜って、配線をゴソゴソ。


ついでにスピーカーケーブルも交換。
元々付いていた新品時のオマケ(7年前/汗)の細い銅線ケーブルだったのを、単価は750円/mのやや太目な銀線ケーブルに置き換え。

効果はテキメン。
ボリュームを上げていった時に、Hiでキンキンしていた感じがマイルドになり、Mid-Lowに厚みがました印象。でもちょっとLowは強すぎるかな?

山崎まさよし「One more time,One more chance」の冒頭アコギの最初のコードがすごく綺麗に聴こえてるのがとても嬉しい。

甘酒が好きなんです


Edit Category 日々雑感
森永製菓が北海道限定でノンアルな甘酒を発売するそうで、甘酒好きとしては少しそわそわする話題。

そう、甘酒好きなのです。

2005年の暮れ。
伊勢神宮に初詣に行った際に飲んだ甘酒が本当に美味しくて、いっぺんにファンになってしまったのです。内宮の門前町「おかげ横丁」で味わった紅白餅入りの甘酒に至っては、帰ってきてから自作しようとした位(笑)

子供の頃は苦手だったんですけどね。
甘ったるくて、アルコールが入っていて、「飲むと頭痛がする」と言う位置づけ。



また、あんな初詣してみたいな。

年に一度の三崎港


Edit Category マリンスポーツ
友人H君と三崎港まで行ってきました。
わざわざ8時半に品川駅で待ち合わせて、京急線の三崎口駅まで快速特急で揺られること1時間。そこからバスで15分。

目的は、マグロ!


去年、近くの浜でシュノーケリングで遊んだ後、たまたま三崎港で入ったお店が絶品だったのです。今年も同じ流れにしようと考えていたけど、あいにくの悪天候だったので、マグロ祭りだけの開催となったのでした。

お目当ての「マグロのすきみ」は時間が早かったようで食べられず……残念。

新曲のプリプロ作業


Edit Category 音楽のお仕事


新譜のc/w曲のプリプロ作業。

歌手が実際に歌ってみることで分かる「良さ」「悪さ」が有って、DTMで色々が便利になった昨今ですらソレは変わらないところ。



作業後、制作プロダクション社長・サウンドプロデューサー(どっちも50過ぎ。経歴見るとめまいがw)と居残りって打ち合わせ。

最終的な結論は「良いアシスタント、いないかねえ」と言う話に。
ああ、今日もスタジオで夜が更けていく……

夏の終わりを告げる三日間


Edit Category 音楽のお仕事


毎夏恒例のお盆時期イベントが終了。今年は特に暑くて、来場者の何人かが救護室に運ばれたような話もチラホラ。

このイベントを越えると、気持ちの中では早くも秋。な筈なんだけど、もう少し涼しくならないかな……

ライブの運営ディレクターをやってきた


Edit Category 音楽のお仕事
先週6日から引き続き、自社主催興行のライブ運営ディレクターをやってきました。

さすがに同じメンバーでの2日目と言うことで、当日リハも半分の時間で済んだり、ウチの新人スタッフもテキパキと動いていた感じ。

写真は、道玄坂のど真ん中で機材車両待ち。
映っているのは、ウチの内勤スタッフの女の子たち。



ライブ現場では、メーカー社員と言えど実際に手を動かすのが大事。

ステージの上で歌ったり演奏したりするアーティスト・ミュージシャンや、彼らと直接やり取りする制作部員ばかりが目立ちがちだけど、営業や事務のスタッフも積極的に「ライブ」に関わっているんだと言う証みたいな感じかな。


ライブ制作に参加してくれたスタッフのみんな、お疲れ様でした!

「静かなのが好きなヘムレンさん」


Edit Category 日々雑感

もう10年以上使っている大理石のテーブル。
そこそこの大きさがあるので、PCデスク兼ダイニングテーブル状態。
むかーし、音楽制作プロダクションでマネジメントを担当していた時には、事務所にデスクごと持ち込んで仕事してたなぁ。付属の椅子は処分しちゃったけど、テーブル本体はまだまだ現役♪

で、普段使いのマグカップをパシャリ☆
彼女がまだ彼女じゃなかった頃にプレゼントして貰った品。
なんでヘムレンさんを選んだんだろう(笑)
ヘムレンさんはムーミン谷の中でも大好きなキャラクターなのでむしろ凄く嬉しいんだけど、今度会ったら聞いてみよう。

芸事はまず胃袋から


Edit Category 音楽のお仕事
今日は仕事でライブハウス。 
同僚がプロデュースしているアーティストのライブ現場に入って、運営ディレクターをやってきたよ。舞台制作部門やロビー運営部門の間に入り、ロビーと楽屋とバックヤードを行ったり来たりの一日。

一番楽しいのは、キュー出し。
ホールやロビーの準備状況を確認した上で「開場します!」って宣言したり、お客さんの着席状況をにらみながら「10分押し。17時05分に1ベル代用の影ナレ、17時10分に開演します」と舞台監督に指示出ししたり。
「あ、自分が仕切ってる!」って瞬間(笑)


楽屋やスタッフの弁当・飲料手配も運営ディレクターの仕事。
アーティストやミュージシャンの性別・年齢・好みを考慮して、楽屋弁当を手配するんだけど、「今日のお弁当、すごくおいしい!」って言ってもらえると、やっぱり嬉しい。

来週もライブ1本あるので、どこの弁当にしようか悩ましいです。

スタジオ猫さんの夕べ


Edit Category 音楽のお仕事


いつものスタジオでT/D作業。
暑いから駐車場には流石にいないかぁ。今日はどこかで涼んでるのかな。


と振り返ったところで、
後ろからニャーン。


ネコさん可愛い。
たまにしか来ないのに顔も声も覚えていてくれるネコさん可愛い。

スタッフ採用は難しい


Edit Category 音楽のお仕事
私のアシスタント採用面接を毎週ペースでやっているのですが、これがなかなか難しい。

「音楽が好き」「エンタメ業界で仕事をしたい」は分かるんだけど、“ここに来て何をしたいか”に踏み込んで質問をするとイマヒトツ。特に未経験者はそこでしかアピールできる局面が無いし、明確な正解も不正解も無いテーマなので、もっと真剣に考えて来て欲しいなと残念に思います。



良い人を採用できると良いんだけどネ。

「私めがMacBookAirのお毒見を!」


Edit Category パソコン

脚本家さん(と言うか先輩)が「新しいMacBookAir買ったぜー」とtwitterで嬉しそうに書いていたので、「私に下さってもヨロシクテヨ」と返したら、「ならば古いほうを安く譲ってやろう」と言う流れに。
イヤッホウ!!!

薄い!
軽い!!
なんかシャレオツ!!!

しかし、何に使うんだ、コレ(笑)
 
08 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

07 09


 
 
プロフィール

wkbyc

Author:wkbyc
楽器も弾けないのに、都内の出版社で音楽プロデュースを生業にする非自営業。会社と自宅とスタジオを行ったり来たり。
プレッソV6→164(SOHC)→WRX wagon→Beat→164(DOHC)→147(TS)でいったん途切れていたクルマ趣味が、2014年に購入したSZで再開。
あとたまにサバゲに行きます。

 
 
 
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。